HKT48指原莉乃がMCのドキュメンタリー新番組で追いかけるべき人物とは?

HKT48指原莉乃がMCのドキュメンタリー新番組で追いかけるべき人物とは?

HKT48指原莉乃がMCのドキュメンタリー新番組で追いかけるべき人物とは?

 10月12日からHKT48の指原莉乃がMCを務める新番組「さしこく〜サシで告白する勇気をあなたに〜」(フジテレビ系)が始まる。“誰かに告白したい人”を募集して、実際に相手に告るまでを追いかけるドキュメンタリー形式のバラエティー番組だ。指原以外にAKB48メンバーが、告り人を応援するサポーターとして出演する。タイトルどおりSNSに頼らず、サシでガチの対面をモットーにするという。告白はジャンル、性別を問わない。愛の告白からプロポーズ、謝罪にカミングアウト、別離に離婚の告白と様々なシチュエーションでの告白を募集中だ。

 テレビ誌記者が提案する。

「せっかく指原をMCに使うなら、ぜひやってほしいネタがあるんですよ。それは、指原本人をドキュメントで追いかける企画です。実は、指原は百戦錬磨の営業上手。HKT48劇場支配人の肩書はだてじゃありません。メンバーの長所を把握し、ここぞという時に徹底的に売り込みをかけるんです。番組のプロデューサー、ディレクターに頭を下げてはお願いして回っています。あれこそ、ドキュメンタリーで見せないと。指原の底知れないメンバー愛に感動しますよ」

 9月8日に放送された「芸能人が実体験を告白!最悪の一日」(テレビ朝日系)で、指原は一緒にMCを務めたみのもんたにこれ以上ない営業スマイルを浮かべ、ごまをすりまくって大ハッスル。みのをすっかり骨抜きにしていた。ぜひ新番組でその籠絡テクを披露してほしいものだ。

(塩勢知央)

関連記事(外部サイト)