卒業?AKB48島崎遥香、乃木坂46白石麻衣、橋本奈々未の言動をファンが不安視

卒業?AKB48島崎遥香、乃木坂46白石麻衣、橋本奈々未の言動をファンが不安視

卒業?AKB48島崎遥香、乃木坂46白石麻衣、橋本奈々未の言動をファンが不安視

 グループアイドルファンにとって常に気にかけている問題とは何か。好きな男のタイプ? 最近の体調? 恋人の有無?

 確かにそれらも気になる項目だが、ファンにアンケートを取れば絶対に1位と言われているのが「卒業」だ。特に人気メンバーの卒業には多くのファンが感傷的になる。

「一般の人から見れば『恋人の有無よりも?』と不思議な感じがしますが、彼らは本当に推しメンを見るのが好きなんです。しかし、卒業するとしばらく沈黙したり、結局は第一線に戻って来られないメンバーも多い。つまり、好きなコを見る機会がグッと減るだけでなく、本当にお別れの可能性もある。これに耐えられないんです」(アイドル誌記者)

 では現在、AKB48、乃木坂46両グループで「卒業時期が近いのでは?」とファンを心配させているメンバーは誰か?

 まずは、ぱるることAKB48の島崎遥香。島崎は現在放送中の「バイトル」のCM「(バイト)卒業前」編でカフェ店員役を演じ、「辞めるんじゃなくて、卒業だよ。次に進むことに決めた」と、CM上はアルバイトからの卒業宣言だが、まるで自分の立場とリンクするようなセリフのため、ファンをこの上なく心配させている。

「11月16日に発売されるAKB48のニューシングルで島崎がセンターを務めることが発表されましたが、同作が島崎の参加するラストシングルと予測して、一部メディアはフライング気味に卒業と報じています。今年が最後と公言して参加した総選挙のスピーチでも『正直、卒業も考えていました』と話していましたから、ファンの脳裏に卒業の二文字がよぎってしまうのは無理もない」(アイドル誌記者)

 続いて、8月で結成5周年を迎えた乃木坂46。こちらは6月に放送された冠番組で企画された、15枚目シングル「裸足でSummer」の選抜メンバー発表で卒業を匂わす発言をした白石麻衣が心配の種となっている。白石は同企画で「グループのためにもそうですけど、何か自分のためにももっと力をつけていきたいなと最近すごく思うことが多くなって‥‥このシングルは一瞬しかないし、とにかく楽しんでできたらいいなと思ってます」と発言。

「一時はファンを奈落の底に突き落とした白石でしたが、映画サイト『シネマトゥデイ』配信のインタビュー記事では『将来は“こうなりたい”という願望もいつか出てくるんじゃないかと思うんです。でも、今はまだ特に決まっていないので、乃木坂46というグループをどれだけ大きくできるかに賭けて、がんばっていきたいです』と語り、とりあえずはファンを安堵させました」(前出・アイドル誌記者)

 白石と並び、常に卒業が取り沙汰される乃木坂メンバーに橋本奈々未がいる。彼女はこの話題を握手会などで振られることが多く、本人はそれを極端に嫌い、ファン向けのモバイルメールで不快感を露わにしたこともあった。だから安泰というわけではないが、今のところ「卒業はまだ近くない」という見解でファンは落ち着いているようだ。

(石田安竹)

関連記事(外部サイト)