また静岡?「めざましテレビ」抜擢の美人アナに“第2のレーズン”を心配する声

また静岡?「めざましテレビ」抜擢の美人アナに“第2のレーズン”を心配する声

また静岡?「めざましテレビ」抜擢の美人アナに“第2のレーズン”を心配する声

 どうしても脳裏を過る、あの“レーズン”スキャンダル‥‥。

 静岡が誇る美人アナウンサーでテレビ静岡を5月に退社し、フリーアナウンサーに転身した伊藤弘美が、10月からフジテレビ系情報番組「めざましテレビ アクア」にレギュラー出演することが明らかになった。

 たれ目がチャームポイントの伊藤は立教大学時代にミス立教、さらには全国の大学のミスキャンパスに選ばれた者たちが集結し、その中でさらにミスにふさわしい女子を決める「ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト2010」でもグランプリに輝いている文句なしの美女だ。

 それだけに10月に全国デビューを果たせば、多くの男性視聴者を魅了していくことはほぼ間違いないと言えるだろう。

 しかし、女子アナウォッチャーからは「おいおい、また静岡かよ!」「ちゃんと周辺調査しただろうな?」「レーズン2世にならないでくれよ」など、言い過ぎとも思える書き込みが殺到している。

「伊藤がレギュラー出演することが決まった『めざましテレビ アクア』には、元静岡朝日テレビの牧野結美が15年3月から約1年間、メインキャスターとして出演していました。しかし、不貞愛&ベッド写真が写真週刊誌にスクープされ、その最有力として牧野の名前があがったことで一気にイメージダウン。その後、ひっそりと番組を降板したことからも世間はすっかりあれが牧野だったと確信しています。そのため、偶然にも伊藤が牧野と同じ静岡からの抜擢ということで、こんなイタズラ書きの餌食になっています」(週刊誌記者)

 さすがに同じ轍は踏まないだろうが、常に周囲にはスクープを狙っている猛者たちが張り込んでいると思ったほうがいいだろう。

(本多ヒロシ)

関連記事(外部サイト)