桐谷美玲「制服を着用」、広瀬すず「隠れて撮影」…TV美女の変なこだわりとは?

桐谷美玲「制服を着用」、広瀬すず「隠れて撮影」…TV美女の変なこだわりとは?

桐谷美玲「制服を着用」、広瀬すず「隠れて撮影」…TV美女の変なこだわりとは?

 こだわりを語る漫画やTVドラマが人気になるなど、世は「おこだわり」ブームの真っ最中。美女タレントたちもさまざまな“こだわり”を持っているが、華やかな芸能界だけあって他人にはなかなか理解しにくい変わったものが多いようだ。

 ドラマやCMに大活躍中の桐谷美玲のこだわりは、「気分のいいときは学生時代の制服を着用する」というもの。何が目的で、それが楽しいのかどうかは明らかにしなかったが、きっと桐谷だけのポイントがあるのだろう。

 若手女優ナンバーワンとの呼び声も高い広瀬すずも、一風変わったこだわりを持つ。

「彼女はスマホで共演者の写真を撮るのが好きなのですが、普通に撮影するのではなく、あえてこっそり撮るのだそうです。作られた表情ではなく、素のままの顔が好きなんだとか。それをこっそり見てニヤニヤする彼女を見てみたいですね」(芸能ライター)

 美が売り物の商売ゆえに美容に対するこだわりを持つタレントは多い。7月にリリースした写真集が好評の深田恭子は「部屋中に鏡を配置してボディチェックをする」というこだわりよう。常に体型をチェックするためだそうで、一時は服を身に着けずに過ごしていたこともあるそうだ。

 10月4日に発売された「アサ芸シークレットVol.42」では、ほかにも堀北真希、ベッキー、有村架純など有名女性タレント20人のこだわりを一斉調査。知れば、彼女たちを今よりもっと好きになれること請け合いだ!

関連記事(外部サイト)