吉田羊、佐藤ありさ&森かんなを霞ませた黒レース美ボディの妖艶色香

吉田羊、佐藤ありさ&森かんなを霞ませた黒レース美ボディの妖艶色香

吉田羊、佐藤ありさ&森かんなを霞ませた黒レース美ボディの妖艶色香

 10月3日、映画「僕の妻と結婚してください。」の完成披露試写会が行われ、主演の織田裕二を始め、吉田羊、佐藤ありさ、三宅喜重監督らが出席した。そんな中、取材陣の視線をクギ付けにしたのが吉田羊だ。

 この日の彼女は漆黒のドレスに黒のブーツという大人の魅力あふれる姿。ドレスをレースが包んでいるため、体のラインは隠されている。

「レースの下はビスチェのようになっているため、黒のシースルー越しに胸元をしっかりと確認することができました。けっしてサイズは大きくありませんが、それでも艶っぽさがグイグイと主張してくるように見えました。これなら年下のアイドルなどイチコロでしょう」(スポーツ紙カメラマン)

 同じ舞台にサッカー日本代表・長谷部誠の妻であるモデルの佐藤ありさと、女優の森かんなも立ったが、吉田の前には霞んでしまったという。「特に佐藤は膝上30センチの純白ワンピース姿で、彼女の代名詞ともなっている美脚をこれでもかと魅せつけてくれたのですが、残念ながら吉田の色香には敵いませんでした。美しさはいい勝負だったんですが、艶オーラが違いすぎます」(前出・スポーツ紙カメラマン)

 同映画の公開は11月5日。この日の妖艶さをスクリーンでも観ることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)