長谷川豊「透析患者批判」で医療系企業のスポンサー番組から「永久NG」指定!?

長谷川豊「透析患者批判」で医療系企業のスポンサー番組から「永久NG」指定!?

長谷川豊「透析患者批判」で医療系企業のスポンサー番組から「永久NG」指定!?

「自業自得の人工透析患者」を批判するブログが問題視され、大炎上中のフリーアナウンサー・長谷川豊。

 騒動のツケは大きく「ニュースリアルFRIDAY」(テレビ大阪)など複数のレギュラー番組を降板。ネットでは、いまだ猛烈な批判が渦巻いている。

 そんな長谷川アナに関して、業界内でも様々な声が聞こえてくる。

「『そのまま殺せ』なんて言葉遣いとしては間違いなく不適切ですが、ああいう“芸風”で仕事をしていただけに少し気の毒な感じがします。本人としても『越えてはいけない一線』を無自覚に踏み越えてしまって、その点はしっかり反省しなければいけない。それでも業界でのニーズはあるはずですから、頭を冷やした上で過激路線を継続してほしいですね」(放送作家)

 一方、極めて手厳しい見方も──。

「さすがに『そのまま殺せ発言』は“一発退場モノ”の大失態。お茶の間のイメージはともかく、今回の騒動で何より厳しいのが、製薬会社等、医療系スポンサーにとって完全にNGタレントになってしまいましたね。そんな人物をキャスティングする番組なんてありませんよ。今後、テレビ界からフェードアウトしていくほかないでしょうね」

 歯に衣着せぬ発言が裏目に出てしまった長谷川アナ。果たして「NG解除」の日は来るのだろうか──。

(白川健一)

関連記事(外部サイト)