「やっぱりこのコはヘン!」元AKB48川栄李奈の“ざざ虫食い”に視聴者がギブアップ

「やっぱりこのコはヘン!」元AKB48川栄李奈の“ざざ虫食い”に視聴者がギブアップ

「やっぱりこのコはヘン!」元AKB48川栄李奈の“ざざ虫食い”に視聴者がギブアップ

 AKB48卒業直後に舞台「AZUMI」で主演を務め、その後もNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」など数多くの作品に出演。その演技力が高く評価され、AKBグループのOGの中でもかなりおいしいポジションにつけている川栄李奈。

 そんな川栄といえば、AKB在籍当時はおバカキャラや足がくさいというあまり誇れないイメージが定着していたが、10月6日にゲスト出演したバラエティ「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)では、さらに「ゲテモノ」イメージまでついてしまった。

 好きな食べ物について、川栄はなんと「ざざ虫」という食用虫が気になっていると驚愕の回答を披露。なんでも幼少時に手にくっついていたイモムシを舐めてみたがすごく苦かったことがきっかけで、それ以降、虫について調べるようになり、今では虫を食べるという行為まで好きになってしまったのだという。

 川栄がざざ虫はまだ食したことがなかったことから、番組側がそれをスタジオに用意・グロテスクな見た目に共演者からは悲鳴があがるも、川栄はあっけらかんとざざ虫を食べ、「シャリシャリしてる。美味しい」とその美味に感動する様子を見せた。

 これにはさすがに視聴者も絶句。「うわぁ、やっぱりこのコはヘンだわ」「可愛いけどアウトローすぎる」「もはや無双状態」など、驚嘆の声が連打された。

 AKB時代に出演していた「有吉AKB共和国」(TBS系)でMCを務めていた有吉弘行も久しぶりに共演した川栄の女優オーラに驚いていたが、バラエティ偏差値も相変わらず高そうだ。

(田村元希)

関連記事(外部サイト)