百害あって一利なし!?坂口杏里「恵比寿★マスカッツ」加入願望にファンが猛反対

百害あって一利なし!?坂口杏里「恵比寿★マスカッツ」加入願望にファンが猛反対

百害あって一利なし!?坂口杏里「恵比寿★マスカッツ」加入願望にファンが猛反対

 借金返済が目的での艶系女優デビューを否定した元タレントの坂口杏里(女優名はANRI)。

 本人は具体的な転身理由を明かしていないものの、自身のツイッターで10月7日、みずからその道へ進んだとアピール。さらに「トップになりたい」と艶系女優界で女王を目指していきたいと決意表明をした。

 ただ、ファンの数倍もの数のアンチを抱える坂口だけに、この発言についても「絶対に無理」など全力で批判するネット民がかなり多い。しかも、坂口の決意表明以外の投稿にもある層が敏感に反応、これまた痛烈批判が始まっている。

「坂口は艶系女優たちが多く所属するアイドルユニット『恵比寿★マスカッツ』への加入願望があるか、ツイッターのフォロワーたちからいくつか質問されており、それには積極的に答えています。加入するために歌やダンスも頑張りたいと意気込んでいるようですね。ところがこれを受けて、坂口の加入はグループにとって百害あって一利なしだと猛反対するファンがいるようです。マスカッツは艶系女優中心のグループといっても、伊野尾慧との熱愛が報じられた明日花キララや、元SKE48で大ブレイク中の三上悠亜など、人気と売上げとルックスを兼ね備えたメンバーがフロントに立つ強力布陣。ゴシップ的な知名度だけですぐに加入できると思っている坂口の甘い考え方も批判の的のようです」(エンタメ誌記者)

「頼むから加入させないでほしい」「NO1取れると思ってる勘違い女なんかグループの和を乱すだけ」「1年続いてから考えろ!」「坂口が入ったらファン辞めるわ」など、実際のネット上でもマスカッツファンからは反対意見だらけ。現メンバーが坂口をどう思っているかぜひ聞いてみたいところだが‥‥。

(田中康)

関連記事(外部サイト)