小倉智昭、「薬物の資金源」報道で“あの部分”に意外なダメージが!

小倉智昭、「薬物の資金源」報道で“あの部分”に意外なダメージが!

小倉智昭、「薬物の資金源」報道で“あの部分”に意外なダメージが!

 9月に法律違反の薬物で逮捕された画家に対して、小倉智昭がタニマチ気取りで金銭を授与していた疑惑があると週刊文春が報じた。報道から1カ月以上が経ち、その話題もすっかり落ち着いたように見えるが、小倉の精神的ダメージは意外なところに表れてきているという。

「このところ白髪が急増しているんです。収録には白髪隠しのスプレーを使って、ある程度はごまかせますが、局を出るときはほぼ真っ白。しかも毛髪はチリチリで、とても芸能人には見えません。ふだんは革ジャンにジーンズなどラフな格好を好んでいるだけに、見た目は競馬場にいそうなオッサンですよ」(フジテレビ関係者)

 10月6日にはキャスターを務める「とくダネ!」が放送4500回を迎えた。一連の報道で一時は降板説が浮上したが、本人は「まだまだ。5000回までは」と周囲にヤル気をアピールしているという。

「白髪が増えたということは、“自毛”だったことの証明であり、ヅラ疑惑を完全に払拭したということ。あのフサフサ具合は、来年の5月に70になるとは思えません」(前出・フジテレビ関係者)

 今後も視聴者がアッと驚くとくダネを提供してほしい。

関連記事(外部サイト)