天海祐希「Chef」が初回から壮絶爆死!主題歌のユーミンも内容にブチギレ!?

天海祐希「Chef」が初回から壮絶爆死!主題歌のユーミンも内容にブチギレ!?

天海祐希「Chef」が初回から壮絶爆死!主題歌のユーミンも内容にブチギレ!?

 10月13日に放送された天海祐希主演のテレビドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」(フジテレビ系)第1話の視聴率が、8%だったことがわかった。同ドラマは初回としては、非常に厳しい滑り出しとなった。

「木曜ドラマといえば、21時からテレビ朝日で高視聴率ドラマの『ドクターX』が放送されています。同ドラマは初回が15分拡大でしたから、今回、フジはその対策として21時台のバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』を15分延長。そして『Chef』が『ドクターX』と被らないよう、わざわざ時間をずらして放送しました。それにもかかわらず、結果は1ケタスタートとなってしまったのです」(テレビ誌記者)

 今回、放送時間をずらして放送したことで、フジは低視聴率に関して「裏番組が強かったから」という言い訳が出来なくなった。

 またドラマ「Chef」の主題歌を務める、歌手の松任谷由実は、自身のツイッターにて内容に苦言を呈していたという。

「最近の松任谷は突然、何の脈絡もなくブチギレるツイッター内容が話題になっています。そんななか、彼女が主題歌を務めるドラマ『Chef』に関しても、『私の「Smile for me」は良かった。次週に期待っ!』と、まるで自身の提供曲以外は良くなかった、と思わせるツイートをして話題になりました」(前出・テレビ誌記者)

 かつては「女王の教室」(日本テレビ系)などに主演し、視聴率女王と呼ばれた天海。はたして次回以降、彼女が主演する「Chef」は、ユーミンや視聴者を満足させ、視聴率を上げることができるだろうか。

(森嶋時生)

関連記事(外部サイト)