川谷絵音が提供した曲が、アイドル夢みるアドレセンスのデビュー以降最低の初登場13位

記事まとめ

  • 川谷絵音が提供した曲が、アイドル夢アドのデビュー以降最低の初登場13位となった
  • 川谷の提供曲ということでファンから反発が続出したため、低迷した可能性があるという
  • また、川谷が関わったことで『ゲスの呪い』でグループの今後を心配する声も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております