倉科カナ、制作発表会で水野美紀を“公開処刑” Fカップが強調されカメラマン注目

記事まとめ

  • 倉科カナはテレビ朝日系『奪い愛、冬』で主役を演じ、注目を集めている
  • 制作発表会で倉科と水野美紀が並んだため、胸の大きさが“公開処刑”状態だったという
  • 倉科の上半身は体にピタリと張り付くようなシルエットで、Fカップが強調されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております