波瑠が脱がされる!?「あなそれ」視聴率低迷で制作サイドが大胆シーンを用意

波瑠が脱がされる!?「あなそれ」視聴率低迷で制作サイドが大胆シーンを用意

波瑠が脱がされる!?「あなそれ」視聴率低迷で制作サイドが大胆シーンを用意

 5月2日に放送されたテレビドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)第3話の視聴率が、9.5%だったことがわかった。同ドラマは、前回からわずかに数字を上げた。

「前回の9%からは数字を上げたものの、初回は11.1%でしたから、2話以降1ケタ視聴率が続いています。また同ドラマは、波瑠演じる主人公が、罪悪感なく不貞行為を繰り返すことで、一部視聴者から『最低すぎて感情移入できない』といった辛辣な声が上がっており、今後も下がる可能性があるでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな一部視聴者に対し5月3日、波瑠は自身のブログにて「私は美都には共感できないけど、毎日やらなきゃ仕方ない」「気分が悪くなる方もいらっしゃると思いますが、私達はただこのドラマを観てくださったことに感謝するだけです」と反論し、話題になった。

 しかしこのまま視聴率が伸び悩めば、波瑠のベッドシーンが急増する可能性があるという。

「5月8日発売の『週刊現代』が、TBS関係者のコメントを掲載しています。それによると、『あなそれ』の視聴率が伸び悩んでいることに対して『制作サイドとしては数字のためにも、もっと大胆なベッドシーンを用意するはず』と語っています。そのため、サバサバした性格であり、女優としてもプロ意識が高い彼女は、作品のため、さらに体を張ることになるかもしれません」(芸能記者)

「何か得をするためにこのお仕事をしてるつもりもない」とブログで語る波瑠。今後、彼女の頑張りによって、視聴率アップへと繋げることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)