星野源「おげんさんといっしょ」好評の裏でささやかれる「慎吾ママ」復活

星野源「おげんさんといっしょ」好評の裏でささやかれる「慎吾ママ」復活

星野源「おげんさんといっしょ」好評の裏でささやかれる「慎吾ママ」復活

 歌手で俳優の星野源による初めての冠番組「おげんさんといっしょ」(NHK)が5月4日に放送されて好評を博している。

 サザエさんによく似た髪型のカツラに黄色いシャツ、白いエプロンをして“おげんさん”に扮した星野の姿は、放送前から香取慎吾が2000年頃から扮していた「慎吾ママ」によく似ていると噂されていた。

「動くおげんさんは想像以上に慎吾ママにそっくりで、ネット上にも多くの驚きの声があがっていました。星野はこれまでにも女性に扮した姿を披露してきましたが、今回のような昭和を感じさせるカールの強いカツラを被ったのは初めて。かつて香取が扮した慎吾ママとはカツラだけでなく衣装までよく似ていました。実はSMAP解散以降、精彩を欠いている香取と人気絶頂の星野を『おげんさんと慎吾ママ』としてコラボさせるという噂もあるんです。星野は歌手や俳優だけでなく作家としての顔も持っていますが、とにかく素顔は腰が低い。芸能界に対する気力を失っている香取と組ませても、薬にこそならなくても毒にはならないだろうと画策している人物がいると聞いています」(芸能事務所関係者)

 “人気ママ”のタッグなら、視聴者の興味は高まるに違いない。

関連記事(外部サイト)