テレ朝・宇賀なつみの結婚発表に「祝福の声」が殺到する理由とは?

テレビ朝日の宇賀なつみアナ「羽鳥慎一モーニングショー」で結婚発表し祝福の声が殺到

記事まとめ

  • テレビ朝日の宇賀なつみアナが「羽鳥慎一モーニングショー」で結婚したことを発表
  • 宇賀なつみアナのお相手は立教大学時代の同級生で現在は会社員の男性
  • 宇賀アナの結婚報道には祝福の声が多く、報道を重視してきた好感度の高さが要因か

テレ朝・宇賀なつみの結婚発表に「祝福の声」が殺到する理由とは?

テレ朝・宇賀なつみの結婚発表に「祝福の声」が殺到する理由とは?

テレ朝・宇賀なつみの結婚発表に「祝福の声」が殺到する理由とは?

 テレビ朝日宇賀なつみアナが5月9日、アシスタントを務める同局の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」で、5日に結婚したことを発表している。

 お相手の男性は立教大学時代の同級生で現在は会社員。当初は男性の結婚願望が強かったということだが、次第に宇賀の結婚願望が高まっていたようで、番組で宇賀は「私も今は本当に(結婚)したいなという気持ちです」と聞いているこちらも恥ずかしくなるような微笑ましいコメントも聞くことができた。

 今回の宇賀の結婚報道には世間からも珍しく?祝福の声が上がっている。

「女子アナの結婚がネットニュースなどで報じられると、タレントでもないアナウンサーの結婚をなぜニュースにするんだ? という声がよく見受けられます。しかし、今回の宇賀アナの結婚報道にいたってはそういった声が極端に少なく、『宇賀アナは好きだから、幸せになって欲しい』『宇賀ちゃん、おめでとう』『他の女子アナと違うから応援したい』など、祝福の声が多い。というのは現在30歳の宇賀ですが、その女子アナ人生のほとんどを報道に捧げており、バラエティ番組が極端に制限されていたこともあり、チャラチャラしているイメージがないため、世間の好感度が非常に高いのが要因でしょう。また、スポーツキャスターの経験もあっただけにお相手が王道のプロ野球選手でもおかしくないところですが、同級生の会社員とゴールインしたというところも、好印象を与えたようですね」(エンタメ誌ライター)

 宇賀アナにはしっかり幸せになってもらいたいところだ。

(田村元希)

関連記事(外部サイト)