ガリガリガリクソン逮捕で出演映画はどうなる?画面から削除か、それとも…

お笑い芸人ガリガリガリクソンが酒気帯び運転、映画「銀魂」は場面カットで公開か

記事まとめ

  • お笑い芸人のガリガリガリクソンが、酒気帯び運転の疑いで逮捕され翌日釈放された
  • ガリガリガリクソンに対して、長期の謹慎や場合によっては解雇の可能性も
  • ガリクソンは映画「銀魂」出演したが、出演シーンをカットし予定通り公開とみられる

ガリガリガリクソン逮捕で出演映画はどうなる?画面から削除か、それとも…

ガリガリガリクソン逮捕で出演映画はどうなる?画面から削除か、それとも…

ガリガリガリクソン逮捕で出演映画はどうなる?画面から削除か、それとも…

 お笑い芸人のガリガリガリクソンが5月12日、酒気帯び運転の疑いで逮捕され翌日釈放された。大阪府警が発表したところによると、路上に駐車された車で寝ていたガリガリガリクソンから基準値を超えるアルコールが検出され、付近の防犯カメラにガリガリガリクソンが運転する姿が映っていたことから逮捕につながったという。

「本人は飲酒の事実を認め、取り調べには素直に応じていましたが、乗っていた車はパンクしていて、バンパーには新しくこすったような跡がありました。一歩間違えば大事故につながっていた可能性もあります」(スポーツ紙記者)

 そんなガリガリガリクソンに対して、所属事務所は「厳正に対処する」とコメントしており、長期の謹慎や場合によっては解雇もありそうだ。出演しているお笑いのステージやテレビ番組は対応を迫られることになるが、なんと映画「銀魂」にも出演していることが明らかになった。

「出演シーンがわずかであること、公開まで2カ月しかないため予定通り公開する方針のようです。銀魂は個性豊かなキャラクターが入り乱れるギャグコメディーですから、ガリガリガリクソンの出演シーンをカットしてもストーリー的にはまったく問題ないはず。まるまる削除することになるのではないでしょうか」(エンタメ誌映画担当ライター)

 一方、ガリガリガリクソンの姿にモザイクを入れてギャグにしてしまえばいいという声も聞こえてくる。「銀魂」にとってはいい宣伝になったのかもしれない。

関連記事(外部サイト)