乃木坂46三期生メンバー「チケット入手困難」ライブでファンの心を鷲づかみ

乃木坂46三期生メンバー「チケット入手困難」ライブでファンの心を鷲づかみ

乃木坂46三期生メンバー「チケット入手困難」ライブでファンの心を鷲づかみ

 その人気は衰えるどころか、さらに加速している!?

 今年2月に人気メンバーの橋本奈々未が卒業、さらに妹分グループの欅坂46が破竹の勢いで急成長していることもあり、今後に心配の声もあがっていた乃木坂46。

 しかし、白石麻衣の2nd写真集「パスポート」が、累計発行部数21万部に到達し、今世紀最大のヒットを記録。さらに今年発売されたその他の乃木坂メンバーや関連写真集の売り上げも好調。年内累計で100万部突破も現実味を帯びてくるなど、乃木坂の人気はまさに爆発している。

 女性ファッション誌のレギュラーモデルを務めるメンバーも多いことから女性人気が高いと言われていたが、5月からは衛藤美彩が「美人百花」、堀未央奈が「ar」のレギュラーモデルとなり、女性誌モデルを務めるメンバーは計8名になった。

 そして、ライブの面でも4月20日から22日に行われた、白石や西野七瀬などの人気メンバーを除いたアンダー(選抜外)メンバーによるコンサート「アンダーライブ」は、計4公演で、3万2000人を動員してみせた。

「昨年9月に加入したばかりの三期生たちの単独ライブが5月9日から14日まで行われましたが、そのライブにもチケットの応募が殺到。会場の収容人数が800人という小さな箱ということもありますが、倍率は何と約40倍。そのプレミアムなライブでも大園桃子がピアノで乃木坂の代表曲『君の名は希望』を生演奏するなど、三期生メンバー全員の魅力が光ったパフォーマンスを見せ、会場のファンの心をしっかり鷲づかみにしていました」(アイドル誌ライター)

 7月1日の東京・明治神宮野球場を皮切りに全国5カ所を巡る「真夏の全国ツアー2017」のチケット先行申し込みが先日締め切られた。抽選結果の発表後には、「落選報告」がネット上で多く見られそうだ。

(石田安竹)

関連記事(外部サイト)