松本人志がタジタジ!? 高岡早紀「魔性の女」言動に視聴者は「ヤラれまくり」

松本人志がタジタジ!? 高岡早紀「魔性の女」言動に視聴者は「ヤラれまくり」

松本人志がタジタジ!? 高岡早紀「魔性の女」言動に視聴者は「ヤラれまくり」

 その魔性の女ぶりは現在も健在?

 高岡早紀が5月19日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」に出演。ダウンタウンらと酒を酌み交わした。

 高岡といえば、過去に男性と数々のスキャンダルを撮られているが、同回でも終始自分のペースで、「相手の男が自分のことを100%嫌いでも好きにさせられる」など、独自の恋愛論を語っている。

 また、レギュラー出演者の坂上忍も高岡については「壁がない。距離感が近い。それで惑わされる男、腐るほどいるでしょ」と、話していたように、ただ話しているだけでも共演者たちをトリコにしたようだ。

 松本人志は高岡を「女帝」「クッソ悪い女」と評していたが、そんな松本に対しても高岡は決してひるまずに「バカなんじゃないの?」とタメ口で話したり、嫌いな人を聞かれた時「松本さん」と、答え、「私に何を言ったかわかっていないところが嫌いだわ」とハッキリと松本嫌いを宣言。これには松本もタジタジに。

 そのやりとりを見て、さらに高岡にメロメロになる視聴者も多かったようだ。

「不貞はNGと話していた高岡。過去には不貞が原因で離婚したり、既婚者とのスキャンダルも撮られているため、その点もツッコまれていましたが、『私が話してることは今の話です』と、強調して答えるなど、まさに『ザ・魔性のオンナ』という感じでしたね。高岡はコロコロと価値観が変わる印象があるので、言っていることを真に受けると危険ではありますが、やはりその艶気にやられてしまう男性視聴者が多く、『お酒入ってたら、絶対に好きになっちゃう』『高岡と危険な恋をしたい』などという反響が見られました」(エンタメ誌ライター)

 高岡は「最近は恋をしていない」とのことだったが、次に熱愛が報じられる日もそう遠くないように思えるのだ。

(本多ヒロシ)

関連記事(外部サイト)