47歳・渡辺美奈代の20年ぶり水着姿は美ワキ全開、まさに「生涯アイドル」!

渡辺美奈代が21年ぶり新曲発売へ 同梱のブックレットには47歳の水着姿も

記事まとめ

  • 渡辺美奈代が21年ぶりに新曲を発売すると発表、3曲は長男が作詞しているという
  • 同アルバムにはブックレットが同梱されており、渡辺の水着も収録されている
  • 「肌は白くてすべすべですし、スリムなボディを維持」と芸能ライターは話している

47歳・渡辺美奈代の20年ぶり水着姿は美ワキ全開、まさに「生涯アイドル」!

47歳・渡辺美奈代の20年ぶり水着姿は美ワキ全開、まさに「生涯アイドル」!

47歳・渡辺美奈代の20年ぶり水着姿は美ワキ全開、まさに「生涯アイドル」!

「生涯アイドル宣言」をしている渡辺美奈代が、21年ぶりに新曲を発売すると発表した。新曲4曲とセルフカバー1曲の計5曲を収録したミニアルバムで、新曲のうちの3曲を長男が作詞しているという。

「大学生の長男は普段ラップの作詞をしていて、母親の依頼で3曲を書き上げたそうです。タイトルは『Merry GO!LAND』『オレンジの季節』『ため息のメロディー』とアイドルらしく、内容も渡辺美奈代にぴったりの曲になっています。初めての親子合作に美奈代も『“いつもと違う彼”を見られてうれしかった』と満足げでした」(芸能ライター)

 同アルバムにはブックレットが同梱されており、なんと20年ぶりとなる水着も収録されている。47歳の水着姿と聞けば一抹の不安を感じてしまうが、前出・芸能ライターはその懸念を一蹴する。

「公開されたのはピンクの花びらを束ねたような水着を身に着けているショットです。肌は白くてすべすべですし、ぜい肉の一切ないスリムなボディを維持しています。頭のサングラスを両手で持ち上げているため、両ワキがすべて見えているんですが、ツルッツルで美しくガン見してしまいましたよ(笑)。さすがは『生涯アイドル宣言』しているだけのことはあると納得しました」

 2016年9月にはデビュー30周年を記念してひざ上30センチというスカート姿を披露した彼女。この時「みなさんが望んでくれるならアイドルを続けたい。10年後はもっと短いスカートをはけるようにがんばります」と宣言している。そのわずか8カ月後、水着姿を魅せてくれるとは…。これからも“アイドル”渡辺美奈代から目が離せなくなりそうだ。

関連記事(外部サイト)