孤独死・川越美和に「なかったことにされた幻のドラマ」があった!

孤独死・川越美和に「なかったことにされた幻のドラマ」があった!

孤独死・川越美和に「なかったことにされた幻のドラマ」があった!

 5月30日発売の「週刊女性」が元女優の川越美和が孤独死していたことを伝えている。懐かしい名前を聞き、美少女アイドルとして活躍していた彼女の姿を思い出した人も多いだろう。だが、今となっては観ることができない出演ドラマがあるのはあまり知られていない。しかも、大ヒットした超有名作品の続編であるにもかかわらずだ。

 そのドラマの名は「スクール☆ウォーズ2」。そう、伏見工業高校ラグビー部を率いた山口良治監督をモデルにした感動のドラマ「スクール☆ウォーズ」の続編だ。

「川越はドラマの中心人物である少年の恋人役を演じています。不良に暴行され、やがて病で亡くなってしまう悲劇のヒロイン。彼女の儚げなルックスがピタリとはまっていました」(テレビ誌ライター)

 ところが、大評判で何度も再放送され、最近ブルーレイが発売された「1」とは異なり、「2」はDVD化もされていない。再放送もはるか昔に何度かされただけ。今でも幻のドラマとなっている。

「スクール☆ウォーズ2は主人公の滝沢賢治先生が川浜高校を辞め、少年院の中にある高校の分校のラグビー部を率いるという、いささか疑問符がつく内容でした。劇中、高校生選手の匿名性を確保するため、真っ黒のサングラスをして試合するというあきれるような描写もありました。今では観られなくなってしまった理由は、そんな無理のある設定と視聴率の低迷が原因でしょう。少年院が舞台ということもあり、もう表に出てくることはないと思います」(前出・テレビ誌ライター)

 川越がみずみずしい演技を見せたというこのドラマの「数奇な運命」を彼女は知っていたのかどうか──。

関連記事(外部サイト)