これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(3)<女子アナ・キャスター編>テレ東のお家芸を受け継ぐ西野志海アナ

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(3)<女子アナ・キャスター編>テレ東のお家芸を受け継ぐ西野志海アナ

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(3)<女子アナ・キャスター編>テレ東のお家芸を受け継ぐ西野志海アナ

 4月の改編でテレビ界は様変わり。女子アナ界では季節外れの“グラマラス旋風”が吹き荒れていた!

 春の珍事の筆頭は、関東ローカルも視聴率が上げ潮のテレビ東京。昨年7月に北海道テレビから中途で採用した西野志海アナ(26)を、さっそく4月から冠番組「今から、西野アナが行きますんで」に起用した。番組は独身女性のもとを訪ねた西野アナが、なぜか得意のカラオケで応援するのだが、熱唱のあまり、推定Fカップのバストがブルンブルン‥‥。

 女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が太鼓判を押す。

「実は西野アナは、北海道時代から巨乳アナとして注目されていました。今後、薄着のシーズンで、さらにパワーアップした着衣エロスを見せてくれるはず」

 大橋未歩、相内優香、鷲見玲奈など巨乳アナを輩出したテレ東のお家芸が見ものだ。

 同じく4月から夕方のニュース「Nスタ」(TBS系)に抜擢されたのが、ホラン千秋(28)だ。

「番組では毎回ニット服で登場し、体にフィットした上向き乳房を強調させています。もっとも、こうしたぴったりニットは報道女子アナには欠かせないアイテムで、視聴率低迷の『ユアタイム』(フジテレビ系)が打ち切りにならないのは市川紗椰(30)の乳見せのおかげだと言われています」(芸能デスク)

 乳サブリミナル効果で視聴率もツンと上向く!?

 フリーアナが多数在籍するセント・フォースは隠れ巨乳の宝庫だ。

高見侑里(29)、新井恵理那(27)などが安定してロケット横チチを配給しています。目下、最注目の伊東紗冶子(23)は、地上波でレギュラーはないものの、週刊誌ではみごとなビキニ豊乳を披露しています」(前出・芸能デスク)

 生え抜き局アナとて負けてはいられない。

「日テレの杉野真実アナ(27)も『NEWS ZERO』ではニット服で隠れ巨乳をアピールしていますが、日テレの隠れ巨乳といえば、岩本乃蒼アナ(25)。かつて東京マラソンに出場した際、パツンと張った胸は『Eカップはある』と騒がれました。出演中の「スッキリ!!」では、ゆったりした衣装でE乳をひた隠ししていますが、時折、机の上にポヨンと弾ませる乳乗せを披露してくれます」(前出・丸山氏)

 実は、隠れ巨乳の知られざるお宝ゾーンとなっているのが、お天気キャスターだ。

「NHK『シブ5時』の福岡良子(30)、同じくNHK『おはよう日本』の酒井千佳(32)は、天気図をバックにズバ抜けた巨乳シルエットを浮かび上がらせています」(NHK関係者)

 女子アナ部門の最後を飾るのは、読売テレビ2年目の諸國沙代子アナ(25)。

 ミス東大に輝いたという輝かしい経歴の持ち主ながら、5月22日放送の「1分間の深イイ話」では、入社2年で14キロも太ったことを激白。アイドル顔だった学生時代からポッチャリ巨乳だった過去をカミングアウトしたことで、今後は“ポスト水トちゃん”として、ますます注目を浴びることは間違いない!

関連記事(外部サイト)