2億円ジュエリーも霞む!?米倉涼子、四十路Fカップは芸能界最高との評判

2億円ジュエリーも霞む!?米倉涼子、四十路Fカップは芸能界最高との評判

2億円ジュエリーも霞む!?米倉涼子、四十路Fカップは芸能界最高との評判

 女優の米倉涼子が6月1日、宝飾店のリニューアルセレモニーに出席。色香あふれる姿を披露した。

 宝飾店のイベントということで、米倉はパールネックレスやダイヤモンドリングなど総額2億円のジュエリーを身に着けて登場。普段からパールを愛用しているそうで「パールは女性をきれいに引き立ててくれる。美しく女性らしさをアップさせてくれる」と話した。

 その言葉どおり、この日の米倉はまばゆいほどの美しさ。気品あふれるシルバーのドレスとパールのネックレスが彼女をより美しく見せていた。

「それ以上に目立っていたのが、米倉のFカップです。ドレスの胸元が大きく開いていたため、胸の渓谷がまる見え。首から下がるパールネックレスを持ち上げてしまうほど大きくふくらみ、存在感を主張していました。はっきり言ってジェエリーが目に入ってきませんでした(笑)」(取材カメラマン)

 5月18日にアメリカブロードウェイのミュージカル「CHICAGO」の稽古を公開した際は、ボディがたるんでいるのではないかとささやかれたが、本番に向けてきっちり仕上げてきたようだ。2億円のジュエリーよりも輝く米倉ボディ、その価値はプライスレスといったところか。

関連記事(外部サイト)