番組共演者を一日で降板させた!?加藤浩次の今こそ知りたい“狂犬”過去行状

番組共演者を一日で降板させた!?加藤浩次の今こそ知りたい“狂犬”過去行状

番組共演者を一日で降板させた!?加藤浩次の今こそ知りたい“狂犬”過去行状

 加藤浩次といえば、総合司会を務める朝の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)が、相変わらず好調。さらに、山本圭壱との極楽とんぼも再始動させて、多才ぶりも発揮中だ。年収1億円超えともたびたび報道されているが、「今では名司会のイメージが強い加藤さんですが、イケイケだった時代は“狂犬”と呼ばれ、暴れまくっていたんですよ」と教えてくれたのは、演劇系ライターだ。続けてもらおう。

「15年ほど前の話です。現在は北海道コンサドーレ札幌所属のサッカー選手・稲本潤一の妻である田中美保が、カリスマモデルだったころ、『本能のハイキック!』(フジテレビ系)という過激なバラエティ番組のレギュラーメンバーに抜擢された。でも、その番組に極楽とんぼとして、山本とレギュラー出演していた加藤から暴言をさんざん吐かれてトラウマになり、たった1回で降板してしまったんです」

 また、深夜のバラエティ「殿様のフェロモン」(フジ系)に出演時にもこんな仰天エピソードが。

「当時有名だった艶系女優と楽屋で2人きりになり、彼女に『気持ちのいい奉仕』をさせ、よゐこ・有野晋哉に見張りをさせていたという都市伝説が流れたこともあります。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジ系)で共演中のナインティナインの岡村(隆史)さんがかつてラジオで冗談とも本気ともつかぬ口調で、この話をしたことがあったんです」(放送作家)

 今はいいパパキャラで、2012年には、都内の閑静な住宅街に、100坪の土地、地上2階、地下1階の豪邸を建設。7LDKに、元モデルの美人妻と3人の子どもと住んでいる。巨万の富を手にした加藤のかつての「狂犬ぶり」は妻にしつけられて鳴りを潜めている!?

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)