桐谷美玲はノリがいい?妄想を駆り立てる「お迎えキス顔」に称賛の声

桐谷美玲はノリがいい?妄想を駆り立てる「お迎えキス顔」に称賛の声

桐谷美玲はノリがいい?妄想を駆り立てる「お迎えキス顔」に称賛の声

 5月31日に都内で行われた通信サービスの新CM発表会に出席した桐谷美玲、斎藤工、吉田鋼太郎の3人。イベントではCMのキャッチフレーズ「ズキュン」にちなんで3人がズキュンとするシチュエーションを披露。桐谷は斎藤の手を握り「斎藤先輩、素敵です」と甘い言葉と上目遣いで演じ、斎藤は桐谷の頭をポンポンと優しく叩き、吉田は桐谷に壁ドンをしてからの告白シーンを披露した。

「吉田が桐谷に壁ドンしたままキスするかのように顔を近づけていくと、桐谷も目を閉じて吉田のほうへと顔を近づけていき、あわや本当にキスするのでは、と報道陣がざわついたほど、桐谷の“お迎えキス顔”はリアルでした。桐谷はこの“艶技”の後に『本当にキスするかと‥‥』といかようにも取れる曖昧なコメントをしたため、その場にいた関係者からは『桐谷は強引にリアルキスしてほしかったんじゃないの?』といったヒソヒソ声があちこちから上がっていました。翌日の『スッキリ!!』(日本テレビ系)でこの時のVTRが流れると、番組で『天の声』を務めている山里亮太も『美玲ちゃん、自分から行ってる!』と興奮気味に話していたほど、桐谷のノリのよさは素晴らしかったです」(現場にいたカメラマン)

 6月1日放送「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)で突然キスされるシーンを演じた桐谷。もしかするとリアル桐谷は、キスはされるよりしたい派なのかも。

関連記事(外部サイト)