天木じゅんがびしょ濡れに!「DTを殺すセーター」からIカップがこぼれ落ち…

天木じゅんがびしょ濡れに!「DTを殺すセーター」からIカップがこぼれ落ち…

天木じゅんがびしょ濡れに!「DTを殺すセーター」からIカップがこぼれ落ち…

 身長148センチにIカップというミニマム爆裂ボディで人気のグラドル・天木じゅん。最近はグラビア界で猛威を振るう「DTを殺すセーター」と呼ばれるバストが“ほぼ見える”ニット素材の衣装を着こなし、男子の目をクギ付けにしている。

 そんな彼女がびしょ濡れグラビアを披露。編集者が興奮した様子で撮影現場を振り返る。

「天木はOL風の清楚なブラウスを着用。ミニマムボディゆえあまり知られていませんが、彼女は脚のラインもキレイで、タイトなスカートに身を包んだ姿は仕事のできるOLそのものです。そんな彼女が通り雨に遭ったのか、ぐっしょりと濡れたブラウスを大胆にも脱ぎ去るのだからもう辛抱たまらんですよ。見てはいけないシーンを見てしまった罪悪感も相まって、彼女のIカップバストが脳裏に焼き付いて離れません」

 6月5日に発売された「アサ芸シークレットVol.46」では、天木の大胆ショットを表紙&巻頭グラビアで掲載。バストの迫力はもはや“凶器”とさえ言えそうだ。

 もちろん「DTを殺すセーター」も着用しており、側面からIカップが“99%見えた”状態で堪能できる。梅雨空に気分が晴れないこの季節、天木の輝く太陽のような丸いバストを見れば、少しは気も晴れるのではないだろうか。

関連記事(外部サイト)