カズレーザー「コンビ名の由来」となった玩具に興奮しすぎて「暴走」発言!

カズレーザー「コンビ名の由来」となった玩具に興奮しすぎて「暴走」発言!

カズレーザー「コンビ名の由来」となった玩具に興奮しすぎて「暴走」発言!

「勝手に名前を使っておくもんですね。こんなところに呼んでいただけるんですから!」

 そうノリノリで語ったのは、メイプル超合金のカズレーザー。

 6月4日まで開催された「東京おもちゃショー2017」(日本玩具協会主催)。その初日である6月1日、玩具メーカーのバンダイは、お笑いコンビのメイプル超合金、フリーアナの高島彩、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が参加して新製品発表会を行ったが、そこで、誰よりも興奮していたのが、メイプル超合金のカズだった。

 ブースで開催された「DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」発表会に、トレードマークの真っ赤な衣装で登場。コンビ名に「超合金」とつけるほどの超合金マニアのカズは、のっけからハイテンション。新商品をひと足早く手にして大興奮して、「コン・バトラークイズ」にも正解するなど、大ファンらしい盛り上がりぶりを見せつけていた。

 12月に5万5500円で発売予定のコン・バトラーVの超合金も大いに気に入ったようだ。そして、

「すごく頑丈で遊び倒せる。 寝る間も惜しんで遊ぶしかない。帰りに“パクって”帰ります」

 と、暴走気味に語って、ニヤリと笑った。

 お笑い関係者が言う。

「カズは同志社大学時代、喜劇研究会に所属。銀行に就職内定していたのを辞退して、お笑いの道へ。就職活動中、服装自由と聞き、全身真っ赤の服装でバンダイの就職説明会に行き、悪目立ちした過去も。当時、2ちゃんねるの就職板で『それシャアじゃね?』と話題になった」

 相方の安藤なつはイベント終了後、自身のツイッターを更新。『東京おもちゃショーにてバンダイさんの「DX超合金魂」完成発表会に参加させていただきました。大大大大好きなロボにカズ氏大大大大興奮』とつぶやき、カズの尋常ではない様子を報告したものだった。

(塩勢知央)

関連記事(外部サイト)