仲間由紀恵の夫・田中哲司のゲス不貞発覚で、仲間の周囲が「舌打ち」の理由

仲間由紀恵の夫・田中哲司のゲス不貞発覚で、仲間の周囲が「舌打ち」の理由

仲間由紀恵の夫・田中哲司のゲス不貞発覚で、仲間の周囲が「舌打ち」の理由

 妻の仲間由紀恵が仕事で日本を離れていたゴールデンウィークにヘアスタイリストと密会していたことで不貞疑惑が持ち上がっている田中哲司。現在放送中のドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ系)、「緊急取調室」(テレビ朝日系)の2本にも出演するバイプレイヤーだが‥‥。

「ネット上では、実生活は出演している2作品とは違う別のドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)だったんだと批判されています。田中と仲間は03年放送のドラマ『顔』(フジテレビ系)で初共演し、07年放送のドラマ『ジョシデカ!−女子刑事−』(TBS系)で再会しました」(女性誌記者)

 翌08年から交際をスタートさせて、2人は14年9月に結婚。しかし──。

「実は09年に田中の“3股疑惑”が発覚。仲間は所属事務所から田中と別れるように言われていた過去があっての結婚でした。田中は女にだらしがないというより優柔不断なタイプ。他の女性との関係をなかなか断ち切れない田中を仲間が待ち続けて結婚に至った経緯のため、今回の報道で仲間の周囲からは舌打ちが聞こえているのだとか。おそらく仲間の事務所は、田中との離婚を勧めるでしょうが仲間が田中に惚れているため、離婚には至らないだろうと言われています」(女性誌記者)

 女性からも好感度が高い仲間なだけに、田中は世間からどこまで批判されるのか。

関連記事(外部サイト)