夢みるアドレセンス・京佳が“21世紀最高のバスト”で夏気分を先取り!

夢みるアドレセンス・京佳が“21世紀最高のバスト”で夏気分を先取り!

夢みるアドレセンス・京佳が“21世紀最高のバスト”で夏気分を先取り!

 グラビアでも活躍するアイドルが増えるなか、最注目株として話題を集めているのが美少女ぞろいの4人組「夢みるアドレセンス」の京佳だ。デビュー満5年を迎えた夢アドに12歳で加入し、グループの成長と共にバストもグングン成長。現在17歳で現役女子高生の彼女が今年、グラビアシーンのど真ん中に躍り出てきたのである。

 2年前からグラビア活動を開始し、5月18日には待望のファースト写真集「Thankyouka!!!」をリリース。Fカップと噂されるバストが各メディアで公開されると、そのプルルンぶりを見たグラビアファンから「今世紀最高のバスト!」との声もあがったほどだ。

 一方のアイドル活動も順調。6月3日に開催されたワンマンライブ「ファンタスティック4」では、ノドの不調で長期休養していた小林れいが8カ月ぶりに復帰し、京佳も「おかえりなさい!」と満面の笑みで出迎えた。その夢アドは7月から全国5大都市を周るツアー「真夏の夜のYUME LAND」の開催も発表。グラビアでもアイドルでもこの夏、京佳が魅せまくってくれるに違いない。

「ファンの期待は夏に向けて高まるばかり。そんななか京佳は梅雨が迫りくるこの時期に、夏気分を先取りしたグラビアを披露しています。今回のグラビアはプール付きのリゾートで撮影されており、京佳と2人きりのバケーションを疑似体験できますよ。このグラビアではメガネ姿も披露しており、一粒で2度も3度も美味しい彼女を思う存分堪能できます」(アイドル誌編集者)

 6月5日に発売された「アサ芸シークレットvol.46」には、そんな京佳のメガネっ娘グラビアを掲載。メガネ+水着で彼女のキュートさが一層引き立っている。勢いに乗る旬のアイドルを見れば、梅雨空で沈んだ気持ちも夏真っ盛りの熱さを取り戻せそうだ。

関連記事(外部サイト)