田中聖逮捕でジャニーズに浮上した「グループ整理統合プラン」!

田中聖逮捕でジャニーズに浮上した「グループ整理統合プラン」!

田中聖逮捕でジャニーズに浮上した「グループ整理統合プラン」!

 今、ジャニーズの2グループを巡って、驚きのプランがうごめいているという。片や「KAT-TUN」は相次ぐメンバー脱退で活動が休止し、さらには元メンバーの田中聖容疑者が逮捕される始末。一方の「NEWS」では手越祐也が金塊強奪犯と一緒に写った写真が表面化し、事務所側がファンに謝罪する事態に発展した。ここで業界関係者が語る。

「田中逮捕という最悪の事件を受けてか、二つのグループを合併させるという案が浮上しているようです。現状では両グループともイメージが悪すぎるため、今後のメディア出演に影響が出るのは避けられない。それならいっそのこと合併してしまい、グループ名も変えてしまえということ。人数的にも両グループ合計で7人ですから、1グループになっても不自然さはありません」

 ジャニーズの影響力をもってすれば、合併後に「KAT-TUN」と「NEWS」のグループ名を封印することもでき、メンバーたちが「元NEWS」などと呼ばれることもなくなるというのだ。そのジャニーズでは昨今、グループの運営に頭を悩ませているという。

「早期にSMAPから抜けた森且行を別として、嵐までの各グループはオリジナルメンバーで活動しています。SMAPの解散が大注目されたのも5人での活動歴が長かったからですし、TOKIOやV6、嵐は不動のラインアップで活躍。ところがそれ以降のグループでは不祥事での脱退が相次いでいるのが現実です」(前出・業界関係者)

 2グループの合併はともかく、まずはグループの運営体制という根本の部分から、ジャニーズには大きな方向転換が迫られているのかもしれない。

(浦山信一)

関連記事(外部サイト)