天才テリー伊藤対談「岸明日香」(2)自撮り動画撮って儲けちゃおうよ!

天才テリー伊藤対談「岸明日香」(2)自撮り動画撮って儲けちゃおうよ!

天才テリー伊藤対談「岸明日香」(2)自撮り動画撮って儲けちゃおうよ!

テリー 生まれは大阪だったよね。ヤンキーだったんだろう?

 それ、よく言われるんですけど、普通の学生でしたよ。

テリー バカ言っちゃいけないな、普通の学生は芸能界なんかに来ないんだよ。

 そんなことないです。高校の時にバイトでレースクイーンをやっていたのをきっかけにして、20歳の時に今の事務所へ所属したんですから。

テリー そもそもレースクイーンのバイトが普通じゃないよ(笑)。高校は共学だったの?

 そうです。

テリー さぞかしモテたろうね。水泳の授業なんて、そのオッパイだものな。

 そうですね(笑)。でもその頃、胸が大きいことがめちゃくちゃコンプレックスで、水泳の授業もちょっとサボり気味だった。1人で補習授業を受けることが多かったです。

テリー 何だよ、サービス精神が足りないな。

岸 むしろ、胸をどうにか小さく見せたくて、さらしを巻いて学校に行ったり、髪を腰まで伸ばして胸を隠したりしてたんです。この仕事を始めたおかげで、今は全然コンプレックスじゃなくなったんですけどね。

テリー その頃の自分の裸の写真、撮ってないの?

 ええっ!? ないです、ないです。何でそんなものを撮るんですか?

テリー おいおい逆だよ、何で撮ってないんだよ! 今は抵抗があっても、あと10年もたったら、きっと「何で私は、あの頃のきれいなオッパイを残しておかなかったんだろう」って思うようになるんだから。

 え〜っ、そういうものなんですか。

テリー そうだよ。しかも、今は自撮り棒があるから、撮影も簡単だろう? 何なら俺が撮りに行ってやるから。

 ハハハ、それはお断りします。

テリー そうだ、自撮りで動画をジャンジャン撮って、売っちゃえばいいんだよ。

 そんなの、恥ずかしいですよ(笑)。この仕事をするまで、ほとんど自撮りをしたことないですし。

テリー そういう映像のほうが生々しくてファンも喜ぶんだよ。普通のイメージDVDみたいにお金も手間もいらないから丸儲けだぞ。ちなみに今、パンティは何枚持ってるの。

岸 えっ? 数えたことないですけど、20枚ぐらいかなァ。

テリー よし。じゃあ、とりあえず動画でそのパンティを全部紹介しようか。

 何でですか、イヤですよ(笑)。パンティなんて撮られたことないですよ。

テリー だからやるんじゃないか。あるのを撮るだけだから、楽だって。

 それって、並べて撮るだけなんですか?

テリー 違うよ、下着泥棒のニュースじゃないんだから。そのあと、それをキチンと穿いてる姿をじっくり撮るに決まってるだろ!

 イヤですよー、恥ずかしい!

テリー だから売れるんだよ。その映像に「このパンティは4回ぐらい穿いてます」「これ、穿きすぎてほつれちゃってます」とか生コメントをつけちゃえば、バカ売れしちゃうね。

 誰も喜ばないですよ。

テリー 喜ぶって。男は、新しくてきれいなパンティなんか興味ないんだから。明日香ちゃんが穿いてるパンティだからいいんだよ。よし、さっそくDVDにして販売しよう。

 そこまで力強く言われてしまうと、何だか本当に売れそうに思えてきちゃった(笑)。

関連記事(外部サイト)