吉岡里帆に激似!?飯豊まりえがテレ東深夜ドラマで知名度を上げるか?

吉岡里帆に激似!?飯豊まりえがテレ東深夜ドラマで知名度を上げるか?

吉岡里帆に激似!?飯豊まりえがテレ東深夜ドラマで知名度を上げるか?

 今や「おもしろいドラマが見たければテレ東の深夜」とまで言われるようになったテレビ東京系の深夜ドラマ。7月スタートの土曜深夜ドラマ「居酒屋ふじ」にも、早くも注目が集まっている。

 東京・中目黒に実在する居酒屋「ふじ」を舞台に、永山絢斗演じる売れない役者と本人役を演じる大森南朋がW主演を務める人情味あふれるヒューマンドラマで、各回に豪華俳優陣が実名役でゲスト出演する。フィクションの中にリアルが盛り込まれた作品のため、どこまでが事実でどこからがドラマなのか、その線引きが話題になりそうだともっぱらの評判なのだ。

 ところが、キャストが発表されたところで、ちょっとしたザワつきが起きている。

「ドラマのヒロインといえる鯨井麻衣役を演じる飯豊まりえを見て、吉岡里帆と勘違いしている人が少なくないんです。飯豊はこれまでにも新垣結衣や麻生久美子にも似ていると言われてきましたが、吉岡との酷似性に比べれば大したことはありません。今年4月公開の映画『暗黒女子』で清水富美加とW主演した際にも、飯豊と吉岡との酷似が一部で話題になりましたが、清水の出家騒動の大きさに吹き飛ばされてしまいました」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「バストが大きいほうが吉岡、身長が大きいほうが飯豊」などの見分け方が出回っているが、飯豊は小学4年生で芸能界デビューしている現在19歳。4年前に20歳でデビューした後輩の吉岡のほうが「飯豊に似ている」といったほうがいいのかも。

関連記事(外部サイト)