小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

【小出恵介が無期限活動停止】仮に復帰できても海外ロケを伴う仕事ができなくなる恐れ

記事まとめ

  • 小出恵介が17歳女子高生との不適切な関係を認め、所属事務所は無期限活動停止処分に
  • 仮に小出が俳優業に復活できた場合、海外ロケを伴う仕事ができなくなる恐れがあるそう
  • 小出が逮捕されるようなら海外ロケどころか観光旅行に行くことさえ難しくなると指摘も

小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

 俳優の小出恵介が17歳女子高生との不適切な関係を認めた件。所属事務所からすでに無期限活動停止処分を受けており、今後の芸能活動に暗雲が立ち込めている。仮に小出が俳優業に復活できた場合でも、一部の仕事には大きな制限が掛かるというのだ。週刊誌記者が指摘する。

「海外ロケを伴う仕事ができなくなる恐れがあるのです。特にロケ場所が欧米の場合は絶望的ではないでしょうか。というのも欧米では未成年者との淫行は重大犯罪とされており、日本よりもはるかに重い刑罰や社会的制裁が科されますからね。小出本人が淫行の事実を認めていることもあり、仕事に必要な渡航ビザの取得は絶望的でしょう」

 アメリカでは人気ドラマ「グリー」の出演俳優が児童の不適切画像を所持していた容疑で15年に逮捕。未だに裁判は継続中で俳優業は休業状態だ。ほかにも児童との不適切な関係で刑務所送りになった俳優もいるなど、児童がらみの犯罪に対しては世間の目も厳しくなっている。

「今後、小出が逮捕されるようであれば、海外ロケどころか観光旅行に行くことさえ難しくなるはず。かつては東南アジア方面は緩いといわれていましたが、最近は欧米基準に近づいていますので、もはや出国禁止に等しい状況かもしれません」(前出・週刊誌記者)

 その小出は英語が得意で、海外旅行が趣味と語っていたこともある。しかし海外経験が豊富なのであれば、女子高生との関係がいかに不適切なのかを熟知しているべきだっただろう。

(白根麻子)

関連記事(外部サイト)