朝ドラ「ひよっこ」での有村架純の“プロ新入社員”ぶりに賞賛の声!

朝ドラ「ひよっこ」での有村架純の“プロ新入社員”ぶりに賞賛の声!

朝ドラ「ひよっこ」での有村架純の“プロ新入社員”ぶりに賞賛の声!

 6月13日放送の朝ドラ「ひよっこ」(NHK)で、有村架純が演じる谷田部みね子の細やかな所作に賞賛の声があがっている。

 集団就職で勤めたラジオメーカー「向島電機」が倒産。仕事も住居も失うことになったみね子は赤坂の洋食屋「すずふり亭」で働くこととなり、この日の放送はその初日を描いた回だった。

「みね子は早めに出勤。髪を束ねて厨房に入り、先輩に何か仕事はないかと聞き、外に出れば、個性的なご近所さんたちにしっかり挨拶をして仲間入り。厨房に戻ったらまず手を洗い、先輩の教えはしっかりメモを取る。ホール用の制服とまとめ髪がかわいすぎることへの絶賛のコメントが目立ちますが、そんなみね子の行動のひとつひとつにも賞賛の声が。1日の始まりである朝ドラにふさわしい、さわやかな気分にさせてくれる回でした」(芸能ライター)

 ネット上には「恐るべき19歳」「空気を読む力がスゴい」「朝ドラヒロインにあるまじき高パフォーマンス」など、イマドキの新入社員に学ばせたくなるような“プロ新入社員”ぶりを絶賛する意見が書き込まれている。

「向島電機」の頃は、なかなか仕事が覚えられず苦戦したみね子。順調な滑り出しで働き始めた「すずふり亭」ではどんな展開となるのか。「料亭ファッション」とともに注目したい。

関連記事(外部サイト)