心機一転の宇多田ヒカル、見た目もバストも全盛期を取り戻した!?

宇多田ヒカルがエピックレコードジャパン移籍後初の新曲 "Fカップ"バストも復活か

記事まとめ

  • 宇多田ヒカルが初夏に新曲を配信することを公式ホームページで発表した
  • 所属をソニー・ミュージックレーベルズのエピックレコードジャパンに変更したばかり
  • 宇多田は"劣化"と酷評されていたが、「全盛期のバストに戻してきた」とライターは話す

心機一転の宇多田ヒカル、見た目もバストも全盛期を取り戻した!?

心機一転の宇多田ヒカル、見た目もバストも全盛期を取り戻した!?

心機一転の宇多田ヒカル、見た目もバストも全盛期を取り戻した!?

 歌手の宇多田ヒカルが初夏に新曲を配信することを公式ホームページで発表した。宇多田は2017年2月に所属レコード会社をヴァージンミュージックからソニー・ミュージックレーベルズのエピックレコードジャパンに変更したばかり。初夏にリリースされる新曲がエピック移籍後初の曲になる。

 新曲の発表とあわせて、新たなアーティスト写真も公開された。宇多田が車の後部座席に座ったカットで、差し込む陽が彼女の髪とほほ、首すじを輝かせている。髪は昔を思わせるショートカットだ。レコード会社が変わって心機一転という狙いがあるのだろう。

「宇多田は2016年9月にリリースしたアルバム「Fantome」のアーティスト写真が『劣化している』と酷評されました。ですが、今回のアー写はとてもキュートです。全盛期の彼女を取り戻したと言っていいでしょう」(写真週刊誌記者)

 しかもさらに喜ばしいことに、どうやら胸が大きくなっているようなのだ。写真の宇多田は左肩にショールのようなものをかけているため、左胸ははっきりと見えないが、右胸はよく見える。そこはこんもりと盛り上がっていて、どんなに控えめに言ってもFカップはありそうだ。

「デビューしたばかりのころは推定Fカップはあるとされました。ただ『Fantome』の時はCカップかBカップ程度にサイズダウンしたようで、ファンを悲しませたんです。今回、全盛期のバストに戻してきたことで喜ぶファンも多いことでしょう。ぜひこの状態をキープしてほしいですね」(芸能ライター)

 宇多田も今や34歳。完熟女性の域に達した。新曲ではその魅力をたっぷりと楽しむことができそうだ。

関連記事(外部サイト)