遠藤憲一、コワモテなルックスでもバラエティ番組が注目する「恐妻家素顔」

遠藤憲一、コワモテなルックスでもバラエティ番組が注目する「恐妻家素顔」

遠藤憲一、コワモテなルックスでもバラエティ番組が注目する「恐妻家素顔」

 遠藤憲一といえば、コワモテのルックスで数多くのドラマや映画で存在感を放っている人気俳優。

 今年10月スタートのNHKの朝の連続テレビ小説「わろてんか」では、葵わかな演じるヒロインの父親を演じることも発表されている。

 そんな遠藤に最近注目しているのが、バラエティ業界だという。民放テレビ局のスタッフは語る。

「遠藤さんはああ見えてかなりの恐妻家らしいんです。1歳年上の奥さんには頭が上がらないようで、コワモテのルックスとのギャップが注目を集めているんですよ」

 最近も元プロレスラーの佐々木健介やお笑いコンビ・デンジャラスのノッチなどがブレイクするなど、芸能界では恐妻家であることをウリにしてバラエティ番組などで活躍する芸能人は少なくない。

 そこで、新たな“恐妻家タレント”の候補として遠藤が注目されているというわけだ。

「遠藤さんの奥さんは、過去に夫の女遊びが発覚した際、遠藤さんと相手の女性を呼び出して説教して別れさせるなどの武勇伝もあるそうです。しかも、奥さんは元女優で現在は夫のマネージャーを務めており、この業界のことも熟知しているので、テレビ向きでもある。最終的には夫婦共演してもらうのが理想ですね」(前出・民放テレビ局スタッフ)

 新たな恐妻家タレントの誕生となるか!?

(しおさわ かつつね)

関連記事(外部サイト)