「田臥勇太と連続愛」前田有紀元アナと竹内由恵アナは共演過去の「背徳感」

「田臥勇太と連続愛」前田有紀元アナと竹内由恵アナは共演過去の「背徳感」

「田臥勇太と連続愛」前田有紀元アナと竹内由恵アナは共演過去の「背徳感」

 テレビ朝日の人気アナウンサー竹内由恵アナと、日本人初のNBAプレイヤー・田臥勇太の熱愛が発覚した。2人はそれぞれ交際を認め、竹内アナは記者の直撃に対し「何か言うと会社に怒られてしまうので…」と答えたという。

 どちらも独身なので何の問題もないが、週刊誌は「テレ朝看板アナをダブルドリブルした」という見出しを打っている。これはいったいどういうことなのか?

「この田臥には“前歴”があるんです。2008年、テレ朝の女子アナだった前田有紀さんと交際。約6年交際し、その間同棲もしていたそうです。当時一部メディアにゴールインかと書き立てられましたが破局。前田さんはその後テレ朝を退職し、生花店に勤めているとか。プライベートでは別の一般男性と結婚。1児のママとなっています」(芸能ライター)

 つまり田臥は2人連続でテレ朝の看板アナを射止めていたというわけだ。しかも“今カノ”竹内と、“元カノ”前田は当時から仲の良い先輩後輩で、さらには同局のサッカー番組「やべっちF.C.」のキャスターとして共演していた間柄だとこのライターは、こう指摘する。

「今カノの竹内としては、田臥が以前、先輩の前田さんと付き合っていた過去は知っているはず。田臥としても、竹内アナと前田さんが仲が良いことは把握していたでしょう。現在2人がどんな気持ちで付き合っているのかわかりませんが、妙な背徳感があるのでは…」

 いずれにしても、「やべっちF.C.」の視聴者やサッカーファンにしてみたら、どうしてサッカー番組のキャスターだった女子アナがJリーガーになびかず、2人ともバスケ選手とくっついてしまうのか不思議でならないだろう。それほど田臥という男は魅力的なのかもしれない。

(魚住新司)

関連記事(外部サイト)