元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!

元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!

元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!

 6月18日に発表された元SMAPメンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のジャニーズ事務所からの退社。

 発表以降、連日、各メディアで彼らの話題が取り上げられているが、その陰で、往年のSMAPファンにとって興味津々の情報が駆け巡った。

「3人の退社が発表された翌日の19日にSMAP関連のすごい情報が発表されたんです。最初に聞いた瞬間は耳を疑いましたが、ファンとして嬉しい事に違いはありません。これは大ニュースですよ!」と興奮気味に語るのはSMAPファン歴25年という女性ライターだ。

 彼女が耳を疑った大ニュースとは?

「森(且行)くんが『CRオートレーススピードスター森且行』というタイトルで『パチンコ化』されるんです!SMAPファン専用の会員制掲示板でも大きな話題になっていますね」

「元SMAP・森且行」と「パチンコ台」とは意外な組み合わせだが、果たして熱狂的ファンの反応はどうなのか。

「私を含め、一度もパチンコを打った事がないという人が多いのですが、ほとんどが好意的な反応で『大損してでも打ちに行く』と言ってる子もいるぐらいです。設置される日が楽しみです!」

 SMAPファンが興味津々の「森且行のパチンコ台」。くれぐれもハマりすぎにご注意を。

(白川健一)

関連記事(外部サイト)