エド・はるみ 「都議選の結果」次第で「女優路線」にシフトチェンジ!?

エド・はるみ、東京都議選で小池新党惨敗ならお笑いから『女優路線』への変更か

記事まとめ

  • エド・はるみがライザップCMで18キロ減量し、ファミマイベントで小池百合子知事に言及
  • エドは東京都議選には出馬しなかったが『小池新党の行方を見極めて』政治家転身の噂も
  • 小池新党惨敗なら、エドはお笑いから『女優路線』へのシフトチェンジを図ると指摘も

エド・はるみ 「都議選の結果」次第で「女優路線」にシフトチェンジ!?

エド・はるみ 「都議選の結果」次第で「女優路線」にシフトチェンジ!?

エド・はるみ 「都議選の結果」次第で「女優路線」にシフトチェンジ!?

 6月26日、都内で「#ファミマでライザップ ファミマで糖質コントロール生活」のイベントに登場したエド・はるみ

 今年1月からライザップのCMに出演、18キロの減量に成功した彼女。このイベントでは、自身が通う政治塾・希望の塾で指導を受けている小池百合子都知事についても言及し「行動力、挑戦される勇気、スピード感が素晴らしい」と褒めちぎった。

 エドと言えば、7月の東京都議選には出馬しなかったものの、政治家転身が囁かれている。それだけに、今回の発言も政治的意図が根底にありそうだが──。

「エドさんに関しては『小池新党の行方を見極めてから活動方針を決めるつもりなのでは』という話をよく聞きますね」と語るのは、芸能関係者だ。

 果たしてエド・はるみの“人生戦略”とは?

「第一に考えているのは、政治家転身でしょう。今後、小池新党が国政に打って出れば、エドさんが出馬する可能性は高いと思います。ただそのためには『小池ブーム』が勢いを維持している必要がある。7月の都議選で小池新党が惨敗するような事があれば、少なくとも“次の女性政治家ブーム”が来るまで政治に見切りをつけ、芸能活動に励むでしょう。聡明な方ですから、それぐらいは間違いなく計算しています」(前出・芸能記者)

 小池ブーム終了の場合はどのような芸能活動を送るのか。

「お笑いから『女優路線』へのシフトチェンジを図るでしょうね。彼女は芸人としてのデビュー以前に小劇場系の舞台女優をやっていて、今でも芝居への思いは強い。演技の評判も業界内で上々ですから、女優としても存在感を発揮すると思いますよ」(前出・芸能記者)

 エド・はるみの行く末を左右する東京都議選。果たして、その結果は──。

(白川健一)

関連記事(外部サイト)