「アイドルの枕営業を暴露」レポーターに「適当なこと言うな」とファン激怒

「アイドルの枕営業を暴露」レポーターに「適当なこと言うな」とファン激怒

「アイドルの枕営業を暴露」レポーターに「適当なこと言うな」とファン激怒

 アイドルグループが解散した理由は、メンバー間における枕営業への考え方の違いだった!? そんな衝撃的な情報が6月23日放送の「全力!脱力タイムズSP」(フジテレビ系)の中で明かされ話題になっている。

 同番組で芸能レポーターの駒井千佳子氏は“最近解散したばかり”とのヒントを添えて、そのグループ名を口にした。放送ではピー音がかぶせられていたものの、スタジオは騒然となった。ネット上では15年に解散した「アイドリング!!!」、そしてこの6月に解散した「℃-ute」の名前が取りざたされているが、アイドル誌のライターは「その2組は断じて有り得ない」と語気を強める。

「まずアイドリング!!!はフジテレビの番組内で結成されたグループで、その経緯から他局にはほとんど出演できないため、枕営業とはまったく無縁です。しかも複数の大手事務所から集まったメンバーで構成されているため、運営側が枕営業させることも不可能です。一方で℃-uteは業界大手のアップフロントプロモーションに所属しており、同社の運営方針は『何でも社内でやる』というもの。舞台や地上波番組も事務所で制作していますし、こちらも枕営業の相手自体がいないのは明らかです。根拠のない噂は実に不愉快ですね」

 では駒井氏はどんなグループの名前をあげたのだろうか。前出のアイドル誌ライターはこんな見立てを語る。

「今やアイドル業界の主流は旧来の大手事務所ではなくなっており、駒井さんの情報網ではアイドル界の深部について知ることは不可能なはず。それに女優やグラドルとは異なり、アイドルグループにおいてはテレビや映画への出演は大きな目的ではないので枕営業をする動機すらありません。一部には枕営業の噂が根強いグループもあるものの、そこはまだ解散していませんし、今回の暴露は適当な推理と言わざるを得ないでしょう」

 アイドルグループを巡る「ファンとの繋がり」が暴露されるといったスキャンダルはしばしば噴出するものの、それは枕営業とは別次元の話。芸能レポーターによる「いい加減な暴露」に憤るアイドルファンは少なくないようだ。

(金田麻有)

関連記事(外部サイト)