カンニング竹山が番組で「死ねばいいのに」とまで言った芸能人を大検証!

カンニング竹山が番組で「死ねばいいのに」とまで言った芸能人を大検証!

カンニング竹山が番組で「死ねばいいのに」とまで言った芸能人を大検証!

 6月28日放送のバラエティ番組「業界激震!?マジガチランキング!」(AbemaTV)でMCを務めるカンニング竹山の激烈な発言が話題になっている。

 この番組は、毎回10代の男女643人にさまざまなテーマで街頭インタビューをしてアンケートをとり発表するが、この日のお題は、「カメラの前でだけ『いい人』を演じてそうな芸能人」20人をランキングした。

 3位は笑っていても、目が死んでいる、頭がいいから人を見下している、といった理由で、嵐・櫻井翔。2位はゲス不貞が報じられ、その前の清純なイメージがガラッと変わったベッキー。

 そしてもっとも裏表がありそうな1位は、人気女優だが、「イジメをしていた」など、いろいろな噂が友達から流れてきたというような理由で広瀬すずだった。

「広瀬が1位になったのは、要はアンケートに答えた10代の男女が、自分たちと同じ年代だから身近に感じた、という面もあったようです。ところで気になったのは、ランキング発表後の竹山の発言です。『いい人でなければ芸能界は生けていけない、バレるから』とフォローした後、こう言ったんです。『ただ、名前は言いませんけど、20位以内に入っている中でただ1人だけ腐ったヤツがいます。俺はそれを見たことがあります』と暴露。『カスです。死ねばいいのにってヤツが1人います』と…」(放送作家)

「死ねばいい」とは穏やかではないが、この放送作家が、その実名についてこう解説する。

「あらためてランキングの20位から11位を発表する中で、竹山が、その名前が出た時の反応を検証すると、20位の小島瑠璃子に『いやいや、いい子だよ』とか16位のダレノガレ明美に『そんなことない』などと本心と思えるコメントをしていました。で、11位までの発表が終わった後に、裏表がある人は『今(名前が)出た中にはいないですね』と言っているんです。ですから竹山が嫌っている人は10位から1位の間にいるはず。このうち、名前が出た時に、竹山がそれを否定しているようなコメントをしたのは、私が聞いた限りでは、9位の武井咲で『えーっ、そんなイメージない』、8位の橋本環奈には『いい子すぎるからじゃない?』3位の櫻井には『そんなことないよ』、2位で同じ事務所のベッキーには『こわくないよ』という具合です」

 ちなみに、残りの10位、7位、6位、5位、4位は、それぞれ順に菜々緒、沢尻エリカ、指原莉乃、前田敦子、石原さとみだったが、果たして…。

関連記事(外部サイト)