斉藤由貴の急成長Gカップがすごすぎる!夏帆をバストで公開処刑していた

斉藤由貴の胸が急成長か 『Fカップ』夏帆をバストで公開処刑状態に?

記事まとめ

  • 女優の斉藤由貴に対し「胸が急成長しているのではないか」という声が上がっている
  • Fカップとして知られている夏帆と比べても斉藤のほうが大きく、「公開処刑」状態に
  • 斉藤はTBS系ドラマ『カンナさーん!』に5キロ以上も体重を落として臨んだという

斉藤由貴の急成長Gカップがすごすぎる!夏帆をバストで公開処刑していた

斉藤由貴の急成長Gカップがすごすぎる!夏帆をバストで公開処刑していた

斉藤由貴の急成長Gカップがすごすぎる!夏帆をバストで公開処刑していた

 女優の斉藤由貴が7月10日、通信事業会社の新料金プラン発表会に出席した。その彼女に「胸が急成長しているのではないか」という声が上がっている。

 この日の斉藤は黒を基調とした柄物のノースリーブワンピース。衣装から飛び出すムチっとした二の腕が目を引く。だがそれより目立っていたのがGカップはありそうな胸だという。取材したカメラマンはこう証言する。

「ウエストをしぼった衣装だったので、胸の大きさが際立っていました。バストのあたりの布地がパンパンに張っていて、他の部分とは明らかに違うんです。Gカップ、いやHカップと言ってもいいのではないでしょうか」

 会見には現在放送中のTVCM「au森家シリーズ」で斉藤の娘役を演じる夏帆も出席。夏帆といえばFカップの持ち主として知られているが、その彼女と比べても明らかに斉藤のほうが大きく、「公開処刑」状態になっていたとカメラマンは言う。

 斉藤は2017年1月に放送されたドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」(NHK)で共演した波瑠と比べてふっくらしていたことから、ドラマ終了後ダイエットに挑戦。7月18日からスタートするドラマ「カンナさーん!」(TBS系)に5キロ以上も体重を落として臨んだという。どうやら体重は落ちても胸は縮まなかったようだ。

「縮んだどころか、むしろ大きくなったように見えました。今後、胸がどうなるのか注視していきたいと思います。楽しみがひとつ増えましたよ」(前出・取材カメラマン)

 せっかくのGカップ、発表会だけでなくスクリーンでもドーンと見せてもらいたいものだ。

関連記事(外部サイト)