岡元あつこ、電撃離婚で現実味を帯びる四十路「完脱ぎグラビア」!

岡元あつこ、電撃離婚で現実味を帯びる四十路「完脱ぎグラビア」!

岡元あつこ、電撃離婚で現実味を帯びる四十路「完脱ぎグラビア」!

 女優の岡元あつこが自身のブログで離婚したことを発表したのは去る7月10日。岡元は2005年に元サッカー日本代表の柳本啓成と結婚したが、12年にわたる結婚生活にピリオドを打った。

 離婚の原因を岡元は「すべては私の至らぬばかり」として、「皆様には応援ばかりいただいていたのに、ただひたすら申し訳ない気持ちでいっぱいです」と記している。

 今年5月には、日刊ゲンダイのインタビューでは、夫の柳本氏が地元の奈良でサッカースクールを運営しているため奈良と東京を行ったり来たりの生活であることを明かしていた。そして、「奈良と東京、半々ぐらいの割合で、奈良では主人のサポートをしています。サッカースクールは会員300人ぐらい。今はスタッフが充実しているので、ワタシの荷はだいぶ下りてきました。試合に同伴しておにぎりを作ったり、選手が家に遊びに来たらご飯を作ったりはしますよ。一番多いときは60人分の食事を作って、お米を4升炊きました」と献身的なサポートぶりを語っていたのだが…。

 ところで、離婚を機に芸能活動が活発になるタレントは少なくない。岡元もぜひ、という声が早くも出ているようだ。

「岡元といえば1990年代後半に深夜番組『トゥナイト2』(テレビ朝日系)で人気を集めました。結婚してからも活動を続けていましたが、セーブしていたので本格的な復活が期待されています」(週刊誌記者)

 男性たちの熱い視線を集めた抜群のボディが映画やドラマで拝むことができそうだ。だが、何と言っても待たれるのはグラビアだろう。

「結婚前、ほぼ完脱ぎ状態のショットを披露していますが、すべてをさらけ出したことはありません。あと一歩のところで踏みとどまっていたんです。いつか全部見せてくれるものと期待していましたが、結婚で実現しませんでした。今度こそ『マッパ』を見せてほしいですね。あれだけ焦らされたぶん、期待は高まっていると思います」(グラビア誌編集者)

 前述した日刊ゲンダイのインタビューによれば、最近5年ぶりにグラビアを撮った際も、「撮影の前にローズヒップのサプリを飲んでダイエットしただけ。胸が大きいのはDNAだと思います」と明かしていた岡元。岡元は現在43歳。熟れきったボディはすごい“進化”を遂げていそうだ。

関連記事(外部サイト)