本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜

本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜

本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜

 ドラマだとしてもやっぱりうらやましい!?

 9月13日放送の、くりぃむしちゅー・有田哲平の初主演ドラマ「わにとかげぎす」(TBS系)の第8話で、ついに待ち望んでいたあのシーンが放送され、男性視聴者が歓喜したようだ。

 このドラマは人気漫画が原作。人間関係も希薄、30代独身で女性と交際の経験もない有田演じる警備員・富岡に、何故か本田翼演じる、小説家志望の美女・羽田梓が一目惚れするという「非モテ男子」にとっては夢のようなストーリーだ。

 放送前には有田に本田から迫り、キス直前を思わせる先行カットが公開されていただけに、2人のキスシーンを楽しみにしていた視聴者が多かった。

 そしてこの日、ついに富岡と羽田が交際をスタートし、念願のキスシーンが見られたわけだが、そのシチュエーションに視聴者も大興奮だったようだ。

「羽田に扮する本田がベッドの上で正座して、富岡を演じる有田にベッドに来るように指示。本田から強引に有吉の唇を奪ったんです。強引に本田からキス、という意味では昨年放送のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)での菅田将暉とのキスシーンも思い出されますが、あちらは大人な感じのキス。今回のキスはまるで中学生のファーストキスを見ているような不器用なキス。それでも、キスはキス。本田からベッドに来るよう指示されるなんてうらやましい以外の感情はありませんよね。それにキスシーンの他にも本田から有田に肩を組み、胸を押し当てるシーンもありましたから、当然のように本田ファンは有田に嫉妬していたようです」(エンタメ誌ライター)

 キスが終わった途端、富岡は用意していたゴムを取り出し、「カーテン閉めますか?」と、羽田に訊ねると、羽田も「うん」と答え、それを承諾。残念ながらハッスルシーンはなかったものの、その後の展開を想像した男性視聴者からは「オレもばっさーとキスしたい」「有田としてはギャラよりも本田とキスできたことの方が嬉しいだろうな」「有田、絶対この日のためにオファー受けただろ」といった嫉妬全開の声が多数上がっていた。放送は残すところ2話となっているが、さらなる過激シーンにも期待したいところだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)