上原多香子“致命的不貞”報道後も「堂々としていられる理由」!

"W不貞"騒動の元SPEED上原多香子 "新恋人"コウカズヤ氏ら劇団メンバーと強い絆

記事まとめ

  • 元SPEEDの上原多香子に関する過去の“W不貞”騒動は今夏、世間を大いに騒がせた
  • 騒動後、上原は芸能活動を休止、ネットでは「メンタルが強すぎる」といった驚きの声も
  • 上原多香子には、新恋人のコウカズヤ氏や劇団の関係者たちとの強い絆があるようだ

上原多香子“致命的不貞”報道後も「堂々としていられる理由」!

上原多香子“致命的不貞”報道後も「堂々としていられる理由」!

上原多香子“致命的不貞”報道後も「堂々としていられる理由」!

 今夏、世間を大いに騒がせた元SPEED上原多香子に関する過去の“W不貞”騒動。

 当時の夫が、彼女の不貞を知ったことが大きく影響して、みずから命を絶ったのではないかという見方は根強く、騒動後、上原は芸能活動を休止している。

 前夫の遺族との確執も報じられる中、10月3日発売の「FLASH」は彼女が“新恋人”の劇団主催者・コウカズヤ氏をはじめとする劇団メンバーらと9月下旬に居酒屋で飲み交わしている写真を掲載。

 同誌によれば、彼女は「酔っ払った様子で、コウさんじゃない男性に抱きついていた」り、翌日も同様のメンバーらと打ち上げを行っていたという。

 そんな上原の振る舞いに、ネット上では批判のみならず「メンタルが強すぎる」といった驚きの声が続々。

 果たして、彼女が「堂々としていられる理由」とは──。

「“新恋人”のコウカズヤさんの存在に尽きるでしょうね」と語るのは、さる演劇関係者だ。

「今年4月、彼女はコウさんの演出する舞台で主演を務めたんですが、それをきっかけに、周囲の舞台役者とも強い信頼関係を築くことができたんです。周囲が“コウ・ファミリー”とも呼べる間柄の人ばかりなので、彼女も“悲惨な結果をもたらしてしまった不貞”の引け目を感じずに、接することができて、前を向けるようになっているんじゃないでしょうか。そんな環境もあり、彼女はコウさんとの再婚に一直線だともっぱらの噂です」

 “致命的不貞”報道後も上原多香子が堂々としていられる背景には、新恋人の存在、そして彼が演出する劇団の関係者たちとの強い絆があるようだ。

(白川健一)

関連記事(外部サイト)