生えぎわが後退している?「のん」のおでこがアブない!

のんが自身のインスタでパリ旅行の写真を公開も、生えぎわの後退を指摘する声が多数

記事まとめ

  • のんが自身のインスタでパリ旅行の様子を公開し、写真を2枚掲載した
  • しかし、写真でのんは額を全開にしており、生えぎわが後退して見えるとの声が出ている
  • また、「芸能活動が制限されているからか、笑顔なのが痛々しい」との心配も出ている

生えぎわが後退している?「のん」のおでこがアブない!

生えぎわが後退している?「のん」のおでこがアブない!

生えぎわが後退している?「のん」のおでこがアブない!

 タレントののんが12月11日、自身のインスタグラムでパリ旅行の様子を公開した。

 彼女のコメントによるとパリはあこがれの街で、訪れるのは初めてだという。公開された写真は2枚。「こちらはお昼時です」としていることから、カフェの中で撮影した1枚のようだ。

 のんは白と黒と赤のざっくりとしたセーターで髪を後ろでまとめている。ラフなスタイルでリラックスした様子であるのが伝わってくる。のんの可愛らしさもよく出ている写真だ。

 ところが、この写真に写ったのんのおでこにばかり注目が集まる結果となってしまった。

「彼女はおでこを全開にしています。そのためかなり額が広くなったように見えるんです。いわゆる『生えぎわが後退している』んです。生えぎわの毛がうぶ毛のようにホワホワして見えることもあって、ハゲたように見えますね」(芸能記者)

 これに対してネットでは「44歳、このハゲーな俺のおでこといい勝負に見える」「明らかに広がっている」「デコがすごい。しかもテカってるし」とさんざんな反響だ。

 やはり芸能活動が制限されていることが悩みにつながっているのだろうか、笑顔なのがよけいに痛々しい──そんな心配の声も聞こえてくるが…。彼女が「心からの笑顔」を取り戻した、と確信できる日はいつになるのか。

関連記事(外部サイト)