日テレ笹崎里菜、深夜お笑い番組での“マッパ感”がハンパなかった!

日テレ笹崎里菜、深夜お笑い番組での“マッパ感”がハンパなかった!

日テレ笹崎里菜、深夜お笑い番組での“マッパ感”がハンパなかった!

 12月11日に放送されたお笑い特番の「オトせ!」(日本テレビ系)が秘かな話題を呼んでいるようだ。深夜にも関わらずケンドーコバヤシや友近の吉本勢、そしてサンシャイン池崎や三四郎・小宮浩信といった東京勢など7人の人気芸人が参戦。素人による「オチのないつまらない話」をいかにオトすのか、その話芸を競い合った。同番組についてお笑い系のライターが語る。

「この日は同じ日テレで『女芸人No.1決定戦 THE W』が放送されたものの、レベルの低い争いを見せられた視聴者は消化不良の状態に。それゆえ『オトせ!』でトップ芸人たちが繰り出したレベルの高い芸が極上のデザートとなり、視聴者からは『友近が「THE W」に出ていたら絶対優勝だった』との声も出ていたほどです。しかも深夜番組にもかかわらずゲストに桐谷美玲を呼ぶなど、出演者の豪華さも目を惹きました」

 その桐谷を目当てにチャンネルを合わせた男性視聴者も多かったようだが、彼らの視線を釘付けにしたのは桐谷の美貌だけではなかったという。

「アシスタントを務めた笹崎里菜アナは、季節外れのノースリーブを着用。その色が肌色に近いピンクなうえに、肩ヒモがちょうどロングヘアに隠れていたため、角度によってはマッパに見えるという奇跡だったんです。番組冒頭には大きな抽選箱を両手で抱えて前かがみになり、胸元が危うくなる嬉しいシーンも。芸人たちの出番では大きな口を開けて笑う姿が桐谷と対になり、まるで神社の狛犬のようなしっくり感を醸しだしていました」(前出・お笑い系ライター)

 普段は美しすぎる美貌ゆえにとっつきにくさも感じさせる笹崎アナ。それが今回は衣装も笑顔も露出度全開で、好感度を上げることに成功したようだ。

(金田麻有)

関連記事(外部サイト)