運転免許試験「32回落ち」アイドル、ついに合格も世間から冷ややかな声!

運転免許試験「32回落ち」アイドル、ついに合格も世間から冷ややかな声!

運転免許試験「32回落ち」アイドル、ついに合格も世間から冷ややかな声!

 その頑張りは素直に認めたいところだが、やはりちょっと不安に思ってしまう?

 運転免許の試験に32回落ちたアイドルがいると注目が集まっているようだ。その彼女がアイドルユニット「ナナランド」のメンバーとして活動している小泉留菜だ。小泉は12月12日にツイッターで運転免許を無事取得できたことを免許証の写真付きで報告。その免許証を獲得するまでの道のりはこうだ。小泉は4月から教習所に通い始めるも、第1段階の学科試験で18回、第2段階の学科試験で13回、そして教習所卒業後の本試験でも1回と、とにかく筆記試験につまずいた。約8カ月かけての念願の免許証ゲットとなった小泉はその後のツイートで「たくさん落ちてたけど、運転は大丈夫!!! だから安心してみんなーー!!!」と、あくまで学科試験に落ち続けただけで運転の技能そのものは何ら問題ないとアピールしている。

 この免許取得の報告にファンからは祝福の声が寄せられているが、一方で32回落ちたという衝撃の事実をそのまま受け止めた人々からは「えんぴつでも転がして答え選んだのかな」「頼むから公道には出てこないでほしい」「標識とかすぐ忘れそうで怖い」「こういう人が高速道路を逆走とかしそうだよな」「首都高速は頼むから走らないで! まだ死にたくない」と、事故を起こしそうと予想する声が殺到している。

「技能試験では落ちていないようですから、本人は運転テクそのものは自信があると話していますが、間違った認識で運転してしまったことから事故を引き起こすことも多いですから、学科試験も重要ですよね。投稿に寄せられたコメントの中には免許を返納すべきという書き込みも見受けられるほどです。また、当の小泉はネットニュースメディアの取材に対し『個人的には、何回も落ちただけ他の人よりもいっぱい勉強したし、知識も他の人よりあると思ってます』と、コメントしていましたが、本試験での点数は92点(合格点は90点)とギリギリなのも気になるところです」(エンタメ誌ライター)

 ツイッターのプロフィール欄には「電車並みに足が速いです」という記載もあり、じゃあ走ればいいのでは?というツッコミも入れたくなるし、そもそもそんなぶっ飛んだ書き込みをしていること自体やはり…

 32回落ちてなお、受け続けるその執念は素晴らしいが、どうか事故を引き起こさないで安全運転に努めてほしいものだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)