桐谷美玲、初ロマンスが“同性好き説”まで噂されるほどバレなかった理由

桐谷美玲、初ロマンスが“同性好き説”まで噂されるほどバレなかった理由

桐谷美玲、初ロマンスが“同性好き説”まで噂されるほどバレなかった理由

 女優・桐谷美玲に俳優・三浦翔平との熱愛が浮上した。桐谷の初ロマンスを報じた「女性セブン」によると、2人はもともと友人同士だったが、昨年に放送されたフジテレビ系の月9ドラマ「好きな人がいること」での共演をキッカケに交際に発展。都内超高級マンションの向かい合った部屋にそれぞれ住んでおり、逢瀬を重ねているという。

 桐谷といえば、人気女優として数々のドラマや映画、CMに出演し、報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)ではキャスターも務めているが、これまで、ほとんど浮いた話はなかった。

「先輩の堀北真希さんの引退後は、所属事務所の看板女優として活躍を見せていて多忙な印象もありますが、それにしてもあまりに男の噂が出ないので、一部では“同性好き説”までささやかれていたほどです。今回、女性誌に撮られた写真を見ても、近所のスーパーに買い物に行くにも、不審者に思われそうなくらい大きなマスクをつけているし、プロ意識が高いというか、相当警戒心の強いタイプなんでしょうね」(スポーツ紙芸能デスク)

 今回、“好きな人がいること”が発覚した桐谷だが、先輩の堀北と同じように電撃引退しないことを祈るばかりだ。

(しおさわ かつつね)

関連記事(外部サイト)