女子アナ水泳大会なら見るけど…フジ「局アナ運動会」全力告知が失笑のマト

女子アナ水泳大会なら見るけど…フジ「局アナ運動会」全力告知が失笑のマト

女子アナ水泳大会なら見るけど…フジ「局アナ運動会」全力告知が失笑のマト

 やることなすことタイミングが悪い?

 視聴率に苦しむフジテレビが、1月17日深夜と翌週24日深夜に同局のアナウンサー22名が陸上競技に挑む「アナウンサーだらけの陸上対決!フジアナ陸上〜just…FIGHTスペシャル!!〜」を放送する。この番組告知に「なぜ今?」の声とともに、失笑コメントが集まっている。

「深夜枠で誰にも迷惑をかけない時間帯なら、といういかにも内輪ウケ企画ですが、誰が見たいのかさっぱりわかりませんね。言えるのは、制作経費はかかっていないということでしょうか(笑)。番組は動画配信サービスFODアナマガで配信されている、榎並大二郎アナウンサー『榎並流 俺について来い!〜肉体改造計画〜』の地上波放送スペシャルとのこと。一部女子アナファンからはマネージャーを務める三田友梨佳アナが反響を呼んだようですが、それが理由なだけの地上波放送だとしたらどうなんでしょうか?すでにネット上では《社内運動会を地上波で流す時代錯誤のフジテレビ》《フジ絶頂期にやるべきだった番組》《女子アナ水泳大会なら見るけど…》《秋元優里の障害物競走がない時点で魅力ゼロwww》など、大半はまったく歓迎していない。というよりスルー状態ですね」(エンタメ誌記者)

 参加した生田竜聖アナは「こんなに全力の、必死のフジテレビアナウンサーを私は見たことがありません」と盛り上げコメントをしているものの、世間からは「普段は遊んでるわけね」「必死になるところが違う」とさっそくブーメラン。深夜枠で視聴率争いにも無関係なお気楽企画。そんな時間は公共電波を休ませてもいいと思うのですけど……。

(小机かをる)

関連記事(外部サイト)