おのののか、「路上で胸揉みまくられ被害」告白も加害男性にファンが羨望の声

おのののかがAbemaTVで過去の痴漢被害明かす 胸揉みしだかれるも犯人に反撃

記事まとめ

  • おのののかがAbemaTV『必殺!バカリズム地獄』で過去の痴漢被害を明かした
  • 胸を激しく揉みしだかれたようだが、走り去ろうとする犯人に蹴りを入れたという
  • ネットでは「蹴りで済むなら揉みたい」「美女からの蹴りはご褒美」との声も

おのののか、「路上で胸揉みまくられ被害」告白も加害男性にファンが羨望の声

おのののか、「路上で胸揉みまくられ被害」告白も加害男性にファンが羨望の声

おのののか、「路上で胸揉みまくられ被害」告白も加害男性にファンが羨望の声

 2月16日に放送されたネットテレビのバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に、おのののかがゲスト出演。同番組でおのは、過去の痴漢被害を明かし注目を集めている。

「この番組は、街の一般人やゲストから、過去に鬼ギレしたエピソードを聞いていくという内容です。この日、VTRでは、痴漢被害にあった一般女性の怒りが紹介されたのですが、その際、スタジオのおのも自身の被害を告白。彼女によると、過去、自転車に乗った男から、通りすがりに胸を何度も揉まれたというのです」(テレビ誌記者)

 おのはアルバイトに向かう途中で被害にあったようで「彼氏にもそんなふうに揉まれたことがないくらい」と話すほど、激しく揉みしだかれたようだ。だがその後、彼女は犯人に驚きの反撃をしたのだという。

「犯人はその後、自転車に乗って逃げたそうですが、先が行き止まりだったため、ふたたび戻って来たそうです。その際、おのは怒りのあまり、横を走り去ろうとする犯人に対し、思いっきり蹴りを入れたのだとか。すると犯人は自転車を置いて、そのまま逃亡したとのこと。この体験談に対し、ネットでは『犯人がうらやましすぎる』『蹴りで済むなら揉みたい』『美女からの蹴りはご褒美』と興奮するという一部のファンのものと思しきコメントが飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 今回、許せない相手に対しては「自分で地獄に落としたいタイプ」と語ったおの。彼女を怒らすと、タダでは済まないようだ。

関連記事(外部サイト)